その種類の蜂は駆除の必要無し?!種類ごとの特徴のまとめ

放置することはできない【厄介な蜂の巣への対処方法】

蜂の種類と特徴

同じ蜂でも種類によって毒性や気性は大きく変わります。種類によっては、すぐに駆除をする必要もないものもいます。種類ごとの特徴を掴み、駆除を依頼するべきか考えましょう。

蜂の巣の見分け方

蜂は種類が違えば巣を作る形状も異なります。アシナガバチの巣は、扇状に下へと広がり、巣穴をいくつも確認できる形状となっています。対してスズメバチの巣は、外側から巣穴を確認することができません。形状はフラスコ型や丸型であり、独特のマーブル模様が見られるのが特徴なのです。

依頼した時の流れを把握

実際に駆除作業を依頼した場合、どのような流れとなるのでしょうか?以下に、駆除業者の作業の簡単な流れを記載しています。

訪問する日程を決める

電話またはメールで連絡後、依頼者の都合に合わせた調査・駆除の日程を決めます。

現地調査・見積もり

約束した日時にスタッフが現地調査を行ないます。蜂の巣撤去の方法と、撤去にかかる費用の説明をしてくれます。

TOPボタン